2013年08月14日

レース2日目 火曜日

レース2日目 火曜日、 今日は一日中軽風〜順風で3レース消化。

レースリザルトはこちら


2862 佐藤/村岸組 25-19-22-7-[27]-9 暫定 15
2765 田中/田中組 17-[40]-37-4-22-16 暫定 19
2736 山村/吉田組 35-28-29-[60/BFD]-18-18 暫定 28
2395 本吉/斉藤組 28-43-[60/DNF]-25-13-35 暫定 34
2880 池田/井上組 38-47-40-[60/BFD]-35-19 暫定 41
2709 野嶋/米本組 40-44-41-[60/BFD]-11-51 暫定 42
2745 関口/上松組 39-50-43-20-49-[52] 暫定 46
2881 軽部/軽部組 33-42-50-[60/BFD]-37-48 暫定 49
2866 渡辺/中野組 53-54-[60/DNF]-18-51-41 暫定 50
2396 山本/山本組 46-51-48-37-44-54 暫定 52
2867 池田/秋吉組 37-57-46-[60/BFD]-46-44 暫定 53


今日のレポートは、2862 村岸さんです。


二日目のレポートです。

今日は2862担当です。



今日は一番ライトな風で、
8〜14ノットの190〜220でした。
今日も川の流れと、シフティな風の攻略ができるかどうかがポイントです。
さらに今日は川の流れが強く、スタートはみんなラインを押し上げられゼネリコの連発でした。
1分間に3〜4艇身流されます。

我々2862は2レース目、3レース目のスタートで失敗しましたが、今日は何とか二つシングルを取ることができました。少しずつ慣れてきたかんじでしょうか。

毎日微妙に風、流れが変わります。
今日は流れが強く、風はライトですが、ブローの足は速く展開が早いです。川幅を意識して川のどこでロングを走るかなど、常に考えていないとおいておいていかれます。

昨日強風で苦戦したので、今朝昨日オールトップのチームに強風の走らせ方を聞きに行きました。
メインとトラベラーの使い方。ジブのクリュー、リーダーの位置、いいやつで、色々教えてくれました。
バングはほとんどかけない、メインのテンションで調整して、後はトラベラー、ジブクリューは真ん中でテンションをかけつつ、リーダーを出す感じです。リーダーは5つ出していました。

USAチームは3週間ゴージで合宿して乗り込んでいるようです。

49erやモスの有名選手と一緒にレースできるので、色々学んで帰りたいと思います。
今日は山村/吉田組がshaneに審問を出しました。

却下に終わりました。審問の難しさも感じたレースでした。
日本チームは情報をシェアして早く環境に適応する必要があります。
夫婦で出場のチームでケンカしたチームがあるようですが、今晩仲直りしましょう(笑)

6レース終了し、残りは8レースになりました。レベル高く難しい川ですが、日本チーム頑張ります。

番外編:

軽部チームはオージーチームにBBQにスーパーの前で誘われました。
いろんなチームとの交流がはかれているようです。

明日から楽しみです。

posted by TasarWorld2013 JPN 広報チーム at 13:26| Comment(0) | 日記